iMacのHDDに入れたWindows 10のアップデートが遅くて

iMacの本体のHDDには、BootCamp用のWindows 10を入れています。これはほとんど起動することはなく、たまーにアップデートするぐらいです。それをやり始めたんですが、3時間たっても終わらないので、困ったものです。

iMacはLate 2013と古いやつなので、HDDが相当遅いのですが、macOSは外付けのSSDに移動しているので快適です。Windowsも普段は、macOS上のParallels Desktopで動かしています。圧倒的にSSD+Parallels Desktopの方が、HDDのWindows10より早いです。あ、ようやくWindowsのアップデートのインストールが終わって再起動が掛かりました。まだ、数回再起動するそうです。遅い。。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です