国税庁確定申告に関するM1 MacとICカードリーダライタに関する通知

国税庁の確定申告等作成コーナーのお知らせで、通知が出ていて、M1チップのMacで電子証明書による電子署名等が正常に動作しないICカードリーダライタがあるということです。

私の利用している、ICカードリーダライタはNTTコミュニケーションズのCLOUD2700-NTTcomという古いタイプです。

結果としては、使えないことはないが、全部試してみないとわからないという状況です。とりあえずですが、マイナポータルのログインには成功しました。

税務署の電子申請とかeLTaxとかは、以前はIntel MacのParallels Desktop上でWindows10仮想OSを動かして使用してましたので、M1 Macからマイナポータルにログインできたからと行って、このICカードリーダライタが他でも問題なく使えるとは限らないでしょう。

Parallels DesktopのM1対応はまだTechnology Previewの段階ですし、Windows10は、ARM版Insider Previewなので、会社の決算を行うまでにはなんとかして動かしたいものです。Windowsではなく、mac OSだけで完結できるのならベストです。これは最新状況を確認しなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です